AUから楽天モバイルにMNPしようとしてトラブった挙句あきらめた話(3)UQの無料お試しSIMに救われた

雑記

1年間無料に誘われてAUから楽天モバイルへのMNPを申し込みましたが、なかなかヒドイ目にあっている話の3話目です。

1年間無料キャンペーンが終わりましたが、まだ3か月無料キャンペーンとかやってるんですね、楽天モバイル。

諺で「タダより高いものはない」といいます。

それを地でいった私の体験。4/10現在、MNP手続きして14日め。電話はまだ使えません

ネットではショップのスタッフと自称する人が「開通しない奴のほとんどはやり方が悪い。自己責任だ」みたいなことをいってるらしいですが、そんなことはありません。

無料で使えた人は天国。しかし一定割合で強制オフラインの地獄に突き落とされて困る人がいる。

常識ならば、不具合があった場合はサポートというものが機能するのですが、楽天モバイルの場合は顧客数が損益分岐点前のせいなのか、無料だから我慢しろという意味なのか、そのサポートが後回しでまったく機能していない状況です。

ある意味、当たったら「ネット死」になるロシアンルーレット。

そんなロシアンルーレットに参加するのは、私はおススメしません。

前回までの話
AUから楽天モバイルにMNPしようとしてトラブっている話(2)強制開通に1週間目途とのこと

AUから楽天モバイルにMNPしようとしてトラブっている話(1)トラブル対応やばいネット申込 ‎

開通に1週間といわれたので、1週間外で強制オフライン生活をしようと試みましたが、4日で断念しました。

外でネット出来ない暮らしは、時間的損失が多すぎるということがわかりました。特にネット副業がある勤め人には。

そして強制オフライン生活から救済してくれたUQモバイルの15日間無料お試しSIMについても紹介したいと思います。

強制オフライン生活4日間の不便をまとめた

外でネットがつながらないスマホは、歩数計とメモ帳、時計だけの機能になります。。。
困ったことをまとめました。

電話使えない

固定電話がない場合は、これが一番大変かも。連絡手段を失うことになるので。

ネットも使えない

楽天モバイルのショップやauのショップで「契約状況を確認させてください」といわれても、契約状況を見る画面にアクセスできないというジレンマ。
暇つぶしにネットとかSNSという習慣はほぼできなくなってしまいます。
家にWifiがない人は、このご時世、感染怖いのにスタバやネカフェなどに行くしかない状況になります。

SMSが使えない

一番実害を被っているのがこれかもしれません。
アプリやら銀行のオンラインなど、認証でSMSを使っているところがすごく多いのですが、
これは家でWifiが使えてもダメ。
SMSを使った認証系はほぼアウトです。
パスワード忘れでよく認証系をやられます。。。。

電子マネーが使えない!

お外で強制オフラインだと電子マネーが使えないです。ペイペイもEdyも使えない。
なのでお財布の中にある程度のお金を入れとかないといけない。これが電子マネーっ子には結構面倒。
コロナのご時世なので、衛生面でも電子マネー活用していたのですが、できない。
→消毒頻度増える→手荒れ要注意→ハンドクリームの消費が増えた笑

副業がらみで機会損失

副業がらみの連絡を逃す。
私、ネットの副業を持っているのですが、急な連絡とかに返答しなくてはならないことがたまにあります。
昼会社員やってるので、出勤中の連絡にはスマホ不可欠です。
わずか4日の間だというのにそれができず、実際の損失がありました。

時間を有効に使えない

バス接近システムが入ったバス会社のサイトを利用しており、
「よしよしあと何分でバスが来るね。少し急ごう」
的なチェックをしてバスがバス停に到着する時間ピッタリに移動していました。
バスて時刻表より絶対遅れるんで、遅れて到着する時間にあわせていたというわけです。
それができなくなった。。。
コロナによる時刻改正で本数減ったので、遅れてやってくる、とわかってても時刻表にあわせてバス停に行き待たされる分、時間がムダになりました。
しかもその時間潰しにネットが使えない。

強制オフライン生活の涙ぐましい工夫

外でネットが使えない不便さの中で、せめて暇つぶし機能だけは使いたい、という工夫が
Wifi環境下にいるときに、タイムラインとかメール・記事をキャッシュに読み込んでしまえ!」作戦。

TwitterやGmailはWi-Fi環境にいるときに一気に読み込んどけば、オフラインになってもタイムラインは読める

かつGmailは返信アクションまでならできる(ただし相手に届けられるのはまたwifi入ったときまでお預けです)

他ニュースサイトなども読み込んでおいたものならお出かけ先でもキャッシュで読める。
なので朝は、ひたすらニュースをザッピングして少しでも気になるものを見つけたら、全文読み込むことに専念した。

ただ、記事は読めるけど……そこから気になるリンクなどを踏んで、飛べないときのガッカリというか、不自由というか。。。

。。。ムキー💢耐えられん!てすぐなっちゃいましたね。

やっぱり強制オフライン無理!たどりついたUQの無料お試しSIM

ネット環境なしなんて無理!工夫しても無理!とサジを投げたわたくし。

そーだ、ポケットwifiのレンタルとかあるんじゃね?

あった。

だいたい1日500-1300円くらいでレンタルできるらしいけど、、、調べたら私が住んでる町で使えるところはだいたい売り切れ。

大人気だな。まさか楽天モバイルつながらない人が使いまくってるんじゃないだろうな笑

……と困ったところへ見つけたのが救いの神。
いろいろ検索していたところ、

UQモバイルで15日間無料でSIMをお試しできる、というものを発見した!
https://www.uqwimax.jp/mobile/beginner/tryuqmobile/

見つけたのは4月1日。
強制オフライン生活も5日め、もう耐えられないッ!となっていたところ。

とすぐに近くのUQモバイルを探し出し、予約。
その日の夕方には無料SIMをGETした。

UQの無料お試しSIMでできたこと・できなかったこと

このUQの無料お試しSIM、とりあえずネットだけつながるというもので、通話やSMSはできない。

それでも電子マネー使えるし、GoogleMAPも使える、ネットならばどこでもつながる!
ああ、素晴らしい!

私の生活圏内ならばどこでもストレスなくつながりました。

ビル内とか電車内とかでももちろんOK。

まあ、AU時代はこれが普通だと思っていたんだけど。

逆にUQの無料お試しSIMでもできないのは通話とSMS。

通話はまあなんとかなるけど(電話がない期間は副業入れるのを断念したので)、困ったのはSMS。

二段階認証系が使えない。

SMS使った二段階認証は銀行アプリとかパスワード忘れによく使われているので、地味にストレスたまります。

スマホ使った生活は思ったより生活の奥深くまで入り込んでいることを再認識しました。。。

結局。。。

ところで楽天モバイルのサポートによると3/29に1週間めどで開通とかいってた。
(まったく信用してなかったけど)

UQの無料お試しSIM借りた段階で

開通までこのUQモバイルの無料お試しSIMでつないで、もしつながらなかったらUQで契約しちゃおう!

もし楽天モバイルつながったら、品質を比較して、満足な方を残せばいい

と思っていた。

……結局、4/11まで楽天モバイルがつながることは1回もなく、UQへMNPをしたのでした。
そうそうMNPだけはできるようになってたよ、楽天モバイル

4/6頃にMNPできるようになってた。
まあだいたいサポートがいってた1週間目途でMNP契約は成立したというわけ。
電波つながらなかったけど笑

※UQのステマじゃありません。念のため。

タイトルとURLをコピーしました