AUから楽天モバイルにMNPしようとしてトラブっている話(2)強制開通に1週間目途とのこと

雑記

1年間無料に誘われてAUから楽天モバイルへのMNPを申し込みましたが、なかなかヒドイ目にあっている話の2話目。

楽天回線のエリアに該当してるのに楽天回線がぜんっぜん開通しないんですね。

前回はMNP転入手続きの当日のてんやわんやをかきました。


役に立たないチャットにひたすら消耗した日曜日。

今日は楽天モバイルのショップに突撃~電話アドバイザー番号GETして…という話です。
結論から言えば「ネットから申し込んだ人は、ショップに行っても何も解決しません

楽天モバイルのショップはネット申込客へは何もしてくれない

3/29月曜日。楽天モバイルのショップへ突撃します。
OPENと同時に入店したのですが「今日はあいにく予約で埋まっています」とかいわれる。

でもなんとか、なりゆきで話をきいてもらえた。

そこで知った驚愕の事実。それは……

楽天モバイルの店舗と、ネットはまったく連携していない!

ということ。
つまり、ネット申込でのトラブルは、店舗では対応できません。ということ。

それでも
「Simを認識しないんですが」
と持参した楽天Sim AUSimで実演してみたところ

「おかしいとは思いますが、ネット申込でのトラブルを店舗の方で対応できかねるんですよね」

とのこと。そしてさらに聞き逃せない一言。

ショップ客なら即日強制開通してもらえるとのこと

ショップからの申込であれば、強制開通をすぐにできるのですが」
とかなんとか。

ええーっ!

訊いてみると、ショップからの申し込みであれば、開通できないトラブルに陥った場合、ショップでの処理でほぼ当日中に開通するとのことだった。

ならば!
ネットはキャンセルしますから、ショップから申し込みしなおしたい!」といってみた。

回答は「できかねる」。ぎゃおう!

やっと電話番号GET!(ショップへ行った収穫)

ショップの人は
「ネットで受け付けたものは、チャットか電話で対応するしか方法がないんですよね。キャンセルするにしても」
とやや気の毒そうに言った。

そして紙片をくれた。そこには電話番号の記載があった。

堂々巡りチャット以外の連絡手段をやっと手に入れることができた

しかし、電話するには家に帰って固定電話からかけなくてはならない。

AUいわく、povoもトラブル対応には弱い

このMNPで最悪のパターンは、同じ番号が引き継げない事態だと考える。
つまり使っている電話番号の消滅だ。

MNPで電話番号を相手側にうまく引き継いでいない場合ってどうなるの?

……そんな疑問を解決すべく、AUのショップにもいってみた。

AUの人は再度確認してくれて
「楽天モバイルに渡したという記録が残っているから電話番号は消えてないと思いますよ」
となぐさめてくれた。

「でっでも楽天側でうまく受け取ってなかった場合ってどうなるんでしょうか」
「……それは、、、前例がないのでわかりかねます今の状況も異常だと思いますので…」

えーん、やっぱ異常なんだ~><

こちらでもかなり丁寧に調べてもらった。

「もう私、今回うまくいかなかったらAUに戻ります。povoとかあるし」
「あっ、povoはやめたほうがいいです!」
「なぬ!(AUの人なのになにをいうのか)」
povoは安い分サポートがチャットしかないんです。トラブル対応という点では楽天と同じくらいになってしまいます」
(そうなんだ~)
「であれば、最低限のサポートがついているUQモバイル1480円のほうをお勧めしたいです。こっちのほうがpovoよりはマシだと思います」

などとぶっちゃけてくれた。AUの人たち、親切すぎるぜ!

話題と関係ないけど、AUの人への感謝を画像で表現してみましたw

質問に答えない楽天モバイルのアドバイザー

で、家に帰ってきて、固定電話にかけてみた。
時間がかかることを想定してチャットとの二段構えにしてやれと思ってパソコン立ち上げてるところへ、早くもつながった。

平日のせいか待ち時間はほんの数分だった。

電話に出たオペレーターに状況を説明し、まずは一番懸念しているMNPの情報はちゃんと受け取っているのか?を確認

それはちゃんと受け取っているとのこと。ひとまず安心した。

最悪、電話番号消滅はまぬがれた。

状況を聞いたオペレーターは、
「……それではこちらで強制開通の処理をさせていただきます。開通までおよそ1週間お待ちいただけますでしょうか

はぁ!?
1週間も電子マネー使えない状態になるんかい!

「どうしてもそれくらいかかってしまいます。申し訳ございません、ご了承いただけないでしょうか」
そりゃ1週間待たないと開通しないというなら待つしかないよ。

でも何でそんなに時間かかるわけ?
つかそもそも強制開通ってなに?

という質問をしてみたが「お答えできかねる」とのこと。
しょうがないので、
「私のような人が他にたくさんいて、それで順番にやってるから1週間かかるってこと?」と逆にきいてみた。
するとしぶしぶ、YESの回答。

でも「強制開通ってどんなことをするのか?」については絶対に口を割らなかった。
つか知らないんだろうな。

「強制開通ってどんなことをするんですか?」
「私たちは開通の手続きをさせていただくだけになります」

という、教えられない理由すら説明しない、質問の答えになっていない対応
申し訳ありませんていうけど、全然伝わらない。

めど1週間についても「1週間で開通するんですね」て念押ししたら「最短1週間」に変わった
最短1週間てことは1か月くらいかかるってことか?
「いや、そういうわけでは…」
では、1週間ないし10日くらいと思っていても大丈夫なのか?
「1週間目安ですので……」

所詮タダだからこの対応なのか。
つか、まだ商品渡してもらってない状態なんだけど!

てなわけで、お外でネットできない&電子マネーも使えない暮らしが1週間続くようです。

むかついてドーナツやけ食い気味に食べた。

↑この写真は前に撮影したやつだけど。

以降、進捗があったらまた報告します。

タイトルとURLをコピーしました