激太り5㎏を1か月で元に戻した方法(1)…カロリー計算でモチベーションを管理

激太り5㎏を1か月で元に戻した方法

1か月で体重を元に戻した方法はカロリー計算中心です。

ただし、血糖値の急上昇を避けるということにも気を付けました。

すなわち、糖質制限と運動、食べるものの質・食べ順管理です。

毎日カロリーを計算して、消費カロリーと摂取カロリーの差分を、累積(足しこみ)していきます。

自分の努力を累積数字の増え方で、毎日確認しながらモチベーションをあげていく、というやり方になります。

向いているのは

・カロリーを暗記している、あるいは調べるのが苦にならない

・数字とか計算(小学生レベルですが)が好き・速い

というタイプの人だと思います。

 

いちいち調べるのが面倒だと感じたり、
計算が苦手で時間がかかってしまう……
というタイプの人は逆にストレスが溜まってしまうので、残念ですがこのダイエット方法はむいていないと思います。

 

 

最初の8日間で脂肪換算で1.4㎏を落とす!

3/23のスタートから3/30迄の8日間でだいたい1万Kcal落とすことを目標にしました

脂肪換算でだいたい1.4㎏です。

実際には筋肉中や肝臓内に蓄えられていた糖分やそれにくっついていた水分が落ちるので水分の減量分が2-3kgで4㎏前後落とせると考えていました。

スタート時が54.1㎏だったので、50㎏になることを目標としたわけです。

 

消費カロリーの計算方法

具体的には

(A消費カロリー) ― (B摂取カロリー) = Cその日の差分

8日間のCの合計が1万になるように目標設定しました。

A消費カロリーの計算方法は、

( その日の体重 × 33 )+ 運動や高温反復浴での消費カロリー

としました。代謝が低い・汗をかきにくい自覚がある人は33を30くらいにしてもいいと思います。

また習慣的な便秘症で何日も出ないタイプの人は

( その日の体重 × 33 )+ 運動や高温反復浴での消費カロリー ― 200

としてください。大腸にある便からもカロリーが吸収されるからです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました